omic's logo

OMIC > OMIC Report >カリフォルニア米作柄レポート

カリフォルニア米作柄レポート

カリフォルニア州地図

2009年産別作柄レポート(Crop)

2009年4月7日

2009年4月5日:気象概況

2009年4月5日に終わる1週間のサクラメント盆地の気象は、週の初めは高気圧が州北部を覆い温暖な気象であったが、週半ばになり低気圧が州北部に張り出し気温が下がりValleyに降雨をもたらした。降水量等の報告は無かった。2009年産米の播種のため、圃場整備が忙しく行われていた。播種は未だ開始されていない。
2009年産カリフォルニア米の作付面積予想(USDA3月31日発表)は、中粒種が2008年の93%、短粒種が昨年比80%で、全作付け面積は477,000 エーカーと予想さた。この面積は2008年実績(519,000エーカー)の92%である。全米のコメ作付面積は2008年産より増加の予想であるが、カリフォルニ州のコメ作付面積は減少の予想であった。 減少の一番の理由は、水不足と言われる。サクラメント盆地近辺の貯水湖、河川には水は豊富であるが、サンフランシスコ並びにカリフォルニア州南部の水不足が深刻であり、これ等地域への水の供給より灌漑用水のに制限が加わった模様。

コメの生育状況:2009年4月5日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California Field Office
5-yr average means average of 2004,2005,2006,2007 and 2008
  This week Last week Last year 5Yr average
Planted (%) 0 NA 0 0
2009年3月31日付けUSDA発表のカリフォルニア産コメ作付面積
  Area Planted (1,000 Acres)
Crop 2007 2008 2009 * 2009/2008
Long Grain (CA) 9 9 7 78%
USA 2,063.00 2,365.00 2,526.00 107%
Medium Grain (CA) 460 460 430 93%
USA 632 579 616 106%
Short Grain (CA)* 65 50 40 80%
USA 66 51 41 80%
All (CA) 534 519 477 92%
USA 2,761.00 2,995.00 3,183.00 106%
* Intended plantings in 2009 as indicated by reports from farmers
* Short grain includes sweet rice
このページの先頭へ戻る

お問合せご利用について個人情報の取扱いについて 検査業務請負に係る一般契約条件(PDF 23K)サイトマップ

Copyright © 2005 Overseas Merchandise Inspection Co., Ltd. All Rights Reserved.