カリフォルニア米作柄レポート

カリフォルニア州地図

2007年度産作柄レポート

2008年1月11日

2008年1月11日:USDAコメ生産量予想

2008年1月11日付けUSDA発表の2007年産コメの作付面積、収穫面積、単位収量及び生産量は下表の通りであった。2007年産カリフォルニア米は各クラスに於いて2006年産の単位収量を上回り (2007年産カリフォルニア米平均単位収量は過去3年の最高値:8,220ポンド/エーカー)、カリフォルニアの2007年年産米の収穫量は43,822,000 Cwt(籾ベース:hundred weight=100 lbs)であった。

Sweet rice acreage included with short grain
Crop year Planted Area
1,000 Acres
Harvested Area
1,000 Acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
California 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,063.00 2,734.00 2,186.00 2,052.00
Medium Grain
California 465 460 460 463 458 459
USA 578 577 632 575 574 630
Short Grain
California 54 60 65 54 60 65
USA 55 61 66 55 61 66
All Classes
California 528 526 534 526 523 533
USA 3,384.00 2,838.00 2,761.00 3,364.00 2,821.00 2,748.00
2007年産カリフォルニア産コメの生産量
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Crop year Yield
Lbs/acre
Production
1,000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
California 7,100 5,800 7,100 639 290 639
USA 6,493 6,689 6,929 177,527 146,214 142,182
Medium Grain
California 7,550 7,880 8,530 34,957 36,090 39,153
USA 7,375 7,631 8,124 42,408 43,802 51,184
Short Grain
California 6,000 6,100 6,200 3,240 3,660 4,030
USA 6,000 6,098 6,197 3,300 3,720 4,090
All Classes
California 7,380 7,660 8,220 38,836 40,040 43,822
USA 6,636 6,868 7,185 233,325 193,736 197,456

2007年11月13日

2007年11月1日:USDAコメ生産量予想

USDA発表の2007年11月1日付けコメ生産量予想では、カリフォルニア州に於けるClass(銘柄)別の生産予想は示されず、州別の生産量予想のみであった。 カリフォルニア州の生産量予想は、10月1日予想より増加し、単位収量は8,350 Lbs/acre(10月1日予想:8,300 Lbs)、生産量(籾)は43,420,000 Cwtであった。 昨年比8.4%の増加予想であった。収穫面積予想は9月1日発表の数値と同じであった。
詳細は下表の通り。

2007年11月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Oct 1-Nov
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 142,623
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 50,702
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,586
All
CA 7,380 7,660 8,300 8,350 38,836 40,040 43,420
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 197,911
USDAコメ生産面積予想
22007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年11月6日(最終)

2007年11月4日:気象概況

2007年11月4日に終わる週のSacramento Valleyの気象は、週の始めは低目の気温であったが中頃より温暖・乾燥気象になった。最高気温は81〜85度Fとなり平均気温は平年を2〜5度F上回った。 コメの収穫はValley全域にて略完了した。2007/8年産米の収穫量についてのUSDA報告は9月1日予想以降次の報告が無いが、発表され次第掲載する。作柄は昨年より多少良いとの一般的な評価であった。

コメ収穫状況:2007年11月4日現在(最終発表)
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 99 NA NA NA
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年10月30日

2007年10月28日:気象概況

2007年10月28日に終わる週のSacramento Valleyの気象は、南からの暖かい高気圧に覆われ温暖・乾燥気象となった。最高気温は85〜88度F、最低気温は42〜48度Fであり平均気温は平年を3〜5度F上回った。 州北部及びValleyでは、降雨は全く記録されなかったが、週末になり低気圧が州南部海岸に迫り、州南部海岸(山火事地帯)に有効な降雨が有った。稲穂は好天により順調に完熟・乾燥し収穫が進み、多くの地区にて収穫作業が完了した。 収穫進捗率の発表は無かった。

コメ収穫状況:2007年10月21日現在(最終発表)
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 75 60 79 85
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年10月23日

2007年10月21日:気象概況

2007年10月21日に終わる週のSacramento Valleyの気象は、週の初めと終わりに北からの冷たい気団がValley上空を覆ったことより降雨をもたらし、低目の気温となった。 Valleyの平均気温は平年を3〜5度F下回り、1週間の降水量は0.22〜1.25(Redding)インチを記録した。コメの収穫は降雨で一時的に中断した。 2週続きの冷涼・降雨の気象の為収穫作業は昨年並びに5年平均より遅れていおり、収穫は全州の75%(昨年同期:79%、5年平均:85%)にて収穫が完了した。

コメ収穫状況:2007年10月21日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 75 60 79 85
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield  pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年10月16日

2007年10月14日:気象概況

2007年10月14日に終わる週のSacramento Valleyの気象は、週の中頃から週末にかけ北からの冷たい気団がValleyを覆い、降雨を伴う低温気象となった。 Valleyの最高気温は79〜81度Fとなり、平均気温は平年を7〜9度F下回った。1週間の降水量は0.89〜1.55インチであった。 冷涼・降雨の為コメの収穫は昨年及び5年平均より遅いペースで進み、全州の60%(昨年同期:68%、5年平均:75%)にて収穫が完了した。

コメ収穫状況:2007年10月14日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 60 55 68 75
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年10月9日

2007年10月7日:気象概況

2007年10月7日に終わる週のSacramento Valleyの気象は、週の初めは曇りがちでValleyの北部には多少の降雨が見られ、週末に向かい秋の晴天が訪れたが気温は平年以下の気象であった。 Valleyの最高気温は82〜84度F、最低気温は35〜41度Fであり、平均気温は平年を6〜8度F下回った。1週間の降水量は0.04〜0.11インチであった。 コメの収穫は冷涼な気象であったことより多少ペースが落ち、前週より5ポイント増えたのみで、全州の55%(昨年同期:56%、5年平均:61%)にて収穫が完了した。

コメ収穫状況:2007年10月7日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 55 50 56 61
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年10月2日

2007年9月30日:気象概況

2007年9月30日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めから中頃まで気温が上昇し週後半になり気温が落ち、結果として平均気温は平年を下回った。サクラメント盆地には0.02〜0.11インチの降雨が有った。 米の収穫が進み、所により藁の回収・結束作業をする農家も有った。収穫は全州の50%(昨年:41%、5年平均:41%)にて完了した。単収は昨年産より多少良いと報告であった。

コメ収穫状況:2007年9月30日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 50 30 41 41
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages
Class and State Yield  pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年9月25日

2007年9月23日:気象概況

2007年9月23日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、温暖な気象で始まったが、週半ばになり北からの冷たい気団がカリフォルニア州上空を覆い、気温が落ち多少の降雨をもたらした。サクラメント盆地の平均気温は平年を6〜9度F下回った。 最低気温は47〜49度Fまで下がった。稲は全州にて出穂を終わっており、低温による不稔の心配はなかった。収穫が徐々に全地域に広がり出した。収穫のペースは例年より早く、全州の30%(昨年:28%、5年平均:25%)にて完了した。

コメ収穫状況:2007年9月16日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 30 15 28 25
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield  pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年9月18日

2007年9月16日:気象概況

2007年9月16日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めは高気圧のため気温は高目であったが、週中頃から週末にかけカリフォルニア北部を中心に気温が下がり、乾燥した南西の風が強まった。サクラメント盆地の最高気温は87〜91度Fとなったが、最低気温は50度未満となり平均気温は平年を4〜5度F下回った。コメの収穫がValley広範囲にて開始され全州の15%(5年平均:10%)にて収穫が完了した。作柄評価は多少前週より落ちたが、全体に良好であった。

コメ収穫状況:2007年9月16日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 15 9 9 10
コメ作柄状況:2007年9月16日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 4 11 78 7
Last week(%) 1 4 10 75 10
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
* Includes sweet rice
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年9月11日

2007年9月9日:気象概況

2007年9月9日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温・乾燥気象で始まり週の中頃から冷たい気団が張り出し気温が下がった。サクラメント盆地は厚い雲とスモッグに覆われ、週末は例年以下の気温となった。コメの生育段階は地区、圃場、品種により極めてばらついており、一部で収穫が進んでいるが、出穂直後の圃場も点在した。作柄は前週よりFairが減りExcellentの評価が増えた。

コメ収穫状況:2007年9月9日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 9 1 2 4
コメ作柄状況:2007年9月9日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 1 4 10 75 10
Last week(%) 1 3 15 76 5
USDAコメ生産量予想
2007年9月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8月1日予想より200 lbs増え8,200 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)となった。Class別の単収予想は未だ発表されていない。生産量は昨年の6.5%増の42,640,000 Cwtであった。Class別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア産コメの生産量予想
Sweet rice acreage and production included with short grain.
Indicated September 1, 2007, rice class estimates are based on a 5-year average of class percentages.
Class and State Yield pounds/acre Production 1000 CWT
2005 2006 2007 2005 2006 2007
1-Aug 1-Sep
Long Grain
CA 7,100 5,800     639 290  
USA 6,493 6,689     177,527 146,214 138,240
Medium Grain
CA 7,550 7,880     34,957 36,090  
USA 7,375 7,631     42,408 43,802 49,144
Short Grain
CA 6,000 6,100     3,240 3,660  
USA 6,000 6,098     3,300 3,720 4,445
All
CA 7,380 7,660 8,000 8,200 38,836 40,040 42,640
USA 6,636 6,868 6,984 7,024 223,235 193,736 191,829
USDAコメ生産面積予想
2007年9月1日発表の2007年産カリフォルニア米クラス別の作付け面積予想、及び収穫面積予想は下表の通り。収穫予想面積は、Long GrainとShort Grainが2006年産より増加し、Medium Grainの面積が昨年産より減少した。全州のコメの作付け面積は昨年比96.4%の532,000エーカーであり、収穫面積も同様昨年比99.4%の520,000エーカーとの予想であった。
2007年9月1日付けUSDA発表カリフォルニア州産コメ作付・収穫面積予想
* Includes sweet rice
Class and State Area Planted 1,000 acres Area Harvested 1,000 acres
2005 2006 2007 2005 2006 2007
Long Grain
CA 9 6 9 9 5 9
USA 2,751.00 2,200.00 2,061.00 2,734.00 2,186.00 2,048.00
Medium Grain
CA 465 460 445 463 458 442
USA 578 577 617 575 574 613
Short Grain
CA 54 60 69 54 60 69
USA 55 61 70 55 61 70
All
CA 528 526 523 526 523 520
USA 3,384.00 2,838.00 2,748.00 3,364.00 2,821.00 2,731.00

2007年9月4日

2007年9月2日:気象概況

2007年9月2日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温の高気圧に覆われValleyの気温が上昇した。平均気温が82〜84度Fであり平年を6〜8度F上回った。降雨は全く無かった。稲穂は澱粉蓄積が進み、Valley南部(Fresno County)では落水を開始し、一部で収穫が開始された。作柄は前週より改善した。

コメ収穫状況:2007年9月2日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 1 0 0 2
コメ作柄状況:2007年9月2日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 1 3 15 76 5
Last week(%) 0 5 17 72 6
USDAコメ生産量予想
2007年8月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8,000 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)であり、生産量は昨年の3.7%増の41,520,000 Cwtであった。銘柄別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
USDA2007年8月1日付けコメ生産量予想
State Area Harvested
1,000 acres
Yield
Pounds/acre
Production
1,000 Cwt
2006 2007 2006 2007 2005 2006 2007
CA 523 519 7,660 8,000 38,836 40,040 41,520
USA 2,821 2,726 6,868 6,984 223,235 193,736 190,392
USDAコメ作付け面積予想
2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
USDA発表の2007年3月30日付けカリフォルニア産米の作付け面積予想
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年8月28日

2007年8月26日:気象概況

2007年8月19日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めから中程までValley全体が高気圧に覆われ気温が上昇した。週の後半になり南西より太平洋岸の冷たい低気圧が盆地内に流れ込む、夜間の気温を下げた。Valleyの最高気温は100〜107度Fとなり平均気温は平年を3〜7度F上回った。稲は順調に出穂し、Merced Countyでは出穂は完了したと報告され、全州の90%(昨年:75%、5年平均:85%)の稲が出穂した。稲の出穂は昨年並びに5年平均より早いペースで進み、全州の70%(昨年:59%、5年平均:68%)が出穂した。稲の作柄評価は、前週より多少落ちた。

コメの生育状況:2007年8月26日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 90 70 78 85
コメ収穫状況:2007年8月26日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 0 0 0 1
コメ作柄状況:2007年8月26日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 5 17 72 6
Last week(%) 0 3 16 76 5
USDAコメ生産量予想
2007年8月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8,000 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)であり、生産量は昨年の3.7%増の41,520,000 Cwtであった。銘柄別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
USDA2007年8月1日付けコメ生産量予想
State Area Harvested
1,000 acres
Yield
Pounds/acre
Production
1,000 Cwt
2006 2007 2006 2007 2005 2006 2007
CA 523 519 7,660 8,000 38,836 40,040 41,520
USA 2,821 2,726 6,868 6,984 223,235 193,736 190,392
USDAコメ作付け面積予想
2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
USDA発表の2007年3月30日付けカリフォルニア産米の作付け面積予想
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年8月21日

2007年8月19日:気象概況

2007年8月19日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めから中程まで高気圧に覆われたが、その後太平洋岸からの冷たい低気圧が州北部を覆った為、サクラメント盆地の気温は平年並みか多少平年より低目であった。Valleyでは降雨は記録されなかったが、州北部の山岳部では多少降雨が有った。Valleyの最高気温は93〜98度Fで最低気温は51〜56度Fであった。平均気温は平年を1〜4度F下回った。稲の出穂は昨年並びに5年平均より早く進み、全州の70%(昨年:59%、5年平均:68%)にて出穂した。稲の作柄評価は、気温が低かったことより前週より落ちた。

コメの生育状況:2007年8月19日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 70 45 59 68
コメ収穫状況:2007年8月19日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 0 0 0 0
コメ作柄状況:2007年8月12日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 3 16 76 5
Last week(%) 0 3 15 85 6
USDAコメ生産量予想
2007年8月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8,000 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)であり、生産量は昨年の3.7%増の41,520,000 Cwtであった。銘柄別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
USDA2007年8月1日付けコメ生産量予想
State Area Harvested
1,000 acres
Yield
Pounds/acre
Production
1,000 Cwt
2006 2007 2006 2007 2005 2006 2007
CA 523 519 7,660 8,000 38,836 40,040 41,520
USA 2,821 2,726 6,868 6,984 223,235 193,736 190,392
USDAコメ作付け面積予想
2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
USDA発表の2007年3月30日付けカリフォルニア産米の作付け面積予想
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年8月14日

2007年8月12日:気象概況

2007年8月12日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めに冷気団が州北西部より張り出し、低温気象となった。週後半になり気温は上昇したが、平均気温は平年を4〜8度F下回った。最低気温は51〜55度Fであった。降雨は全く無かった。稲は全州の45%の圃場にて出穂した。出穂は昨年より多少早く5年平均より多少遅れていた。収穫は未だ開始されていない。稲の作柄は"Excellent"の評価が無くなり"Poor"も減り、"Good"が増加した。

コメの生育状況:2007年8月12日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 45 35 41 46
コメ収穫状況:2007年8月12日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Harvested(%) 0 NA 0 0
コメ作柄状況:2007年8月12日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 3 15 85 0
Last week(%) 0 5 15 74 6
USDAコメ生産量予想
2007年8月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8,000 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)であり、生産量は昨年の3.7%増の41,520,000 Cwtであった。銘柄別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
USDA2007年8月1日付けコメ生産量予想
State Area Harvested
1,000 acres
Yield
Pounds/acre
Production
1,000 Cwt
2006 2007 2006 2007 2005 2006 2007
CA 523 519 7,660 8,000 38,836 40,040 41,520
USA 2,821 2,726 6,868 6,984 223,235 193,736 190,392
USDAコメ作付け面積予想
2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
USDA発表の2007年3月30日付けカリフォルニア産米の作付け面積予想
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年8月7日

2007年8月5日:気象概況

2007年8月5日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温・乾燥気象が続いた。サクラメント盆地の最高気温は、102〜106度Fとなり平均気温は平年を1〜5度F上回った。但し、サクラメント空港の観測所での気温は平年並みであり、最低気温は57度Fであった。Valleyに於いて降雨は観測されなかった。稲は昨年並びに平年より早いペースで順調に出穂をしていた。農家は殺草剤の散布に忙しい週であった。稲の作柄は"Excellent"の評価が前週より落ち"Good"の評価となった。"Good"から"Fair"の評価に落ちた圃場もで出、全体として作柄評価は下降した。

コメの生育状況:2007年8月5日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 35 15 28 28
コメ作柄状況:2007年8月5日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 5 15 74 6
Last week(%) 0 3 12 70 15
USDAコメ生産量予想
2007年8月1日付けUSDAの生産量予想によれば、単位収量は8,000 lbs/acre(昨年実績:7,666 lbs)であり、生産量は昨年の3.7%増の41,520,000 Cwtであった。銘柄別の生産量予想の発表は無かった。詳細は下表の通り。
USDA2007年8月1日付けコメ生産量予想
State Area Harvested
1,000 acres
Yield
Pounds/acre
Production
1,000 Cwt
2006 2007 2006 2007 2005 2006 2007
CA 523 519 7,660 8,000 38,836 40,040 41,520
USA 2,821 2,726 6,868 6,984 223,235 193,736 190,392
USDAコメ作付け面積予想
2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
USDA発表の2007年3月30日付けカリフォルニア産米の作付け面積予想
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年7月31日

2007年7月29日:気象概況

2007年7月29日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温の湿った気圧が州中央部から南部を覆った為、盆地南部では多少降雨が有った。しかし、盆地全体では平年より多少高目の乾燥気象であった。農家の主たる作業は殺草剤の散布であった。高温続きで稲の成長は順調であり、全体の15%が出穂した。昨年より早く、平年並みの進捗であった。作柄は改善し、全体の85%が"Good"から"Excellent"の評価であった。

コメの生育状況:2007年7月29日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 15 5 9 15
コメ作柄状況:2007年7月29日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 3 12 70 15
Last week(%) 0 4 20 63 13
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年7月24日

2007年7月22日:気象概況

2007年7月22日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の初めに北西からの冷たい低気圧が州北部を覆った為、低温で降雨を伴う気象であった。サクラメント盆地の北部では7月としては珍しく、1週間の降水量が1.71〜1.31インチとなった。平均気温は平年を1〜6度F下回った。最低気温はChicoに於いて55度Fであった。水田の潅水と殺草剤の散布作業は略終了した。稲の出穂は昨年並みの進捗であり、5年平均より遅れていた。作柄は前週より気温が落ちたことより全体に悪化した。出穂/開花時の夜間の低温は不稔の原因となる。低温が予想されるとす水田の水位を揚げる操作を行う。

コメの生育状況:2007年7月22日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 5 3 5 8
コメ作柄状況:2007年7月22日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 4 20 63 13
Last week(%) 0 2 15 67 16
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年7月17日

2007年7月15日:気象概況

2007年7月15日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、平年並み気温の乾燥気象となった。サクラメント盆地での最低気温が55〜57度Fとなり、平均気温は一部で平年を数度下回った。低温から稲を守る為、農家は水田の水位を上げるな等水位操作に忙しかった。 更に施肥を実施する農家も多かった。稲は生殖生長に入り全州の3%が出穂した。5年平均より多少遅い展開であったが、順調な生育を示していた稲の作柄は前週より評価が上がった。全体の84%が"Good"以上の評価となった。

コメの生育状況:2007年7月15日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 3 2 2 5
コメ作柄状況:2007年7月15日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 2 15 67 16
Last week(%) 0 3 17 66 14
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年7月10日

2007年7月8日:気象概況

2007年7月8日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温・乾燥気象となった。サクラメント盆地の観測所(5ヶ所)全てに於いて最高気温は106度以上となり、最高はReddingの113度Fであった。サクラメント空港は107度Fであった。 平均気温は平年を3〜7度F上回った。水田での潅水と殺草剤の散布が続いた。殆どの稲が出穂直前であり、温度の上昇により順調な生育を示した。生育は5年平均より多少遅いが、昨年より早い出穂となった。作柄は前週から殆ど変化が無かった。 全体の80%が"Good"以上の評価であった。"Good"とは平年並みを意味する。

コメの生育状況:2007年7月8日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 2 1 0 4
コメ作柄状況:2007年7月8日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 3 17 66 14
Last week(%) 0 4 15 67 14
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年7月3日

2007年7月1日:気象概況

2007年7月1日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、例年より低目の気温の乾燥気象であった。サクラメント盆地の最高気温は94〜97度F、最低気温は53〜57度Fであり、平均気温は1〜2度F平年を下回った。夜間の気温が落ちた地区では、稲の生育に多少遅れが出た。 稲は出穂直前であり、今後開花期の夜間の低温は不稔の原因となり、気温の安定が望まれる。水田への潅水、施肥が農作業の中心であった。全体の1%が出穂した(昨年:0%、5年平均:5%)。気温が落ちたことより稲の作柄評価は、前週より全体に多少落ちた。

コメの生育状況:2007年7月1日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 1 0 0 4
コメ作柄状況:2007年7月1日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 4 15 67 14
Last week(%) 0 3 12 70 15
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年6月26日

2007年6月24日:気象概況

2007年6月24日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高気圧に覆われた安定した夏の気象であった。最高気温は98〜100度Fとなり、夜間の最低気温は51〜57度Fで、平均気温は略平年並みか平年を1〜2度上回った。降雨は全く記録されなかった。稲の生育は気温が順調であるが、作柄評価は前週より多少落ち、"Excellent"の評価が減少した。稲は穂孕み期に入ったが出穂は未だであった。

コメの生育状況:2007年6月24日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 0 0 0 3
コメ作柄状況:2007年6月24日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 3 12 70 15
Last week(%) 0 0 9 65 25
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年6月19日

2007年6月17日:気象概況

2007年6月17日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、前週から引き続き低気圧の影響が週初めまで残り曇り勝ちであったが、次第に太平洋からの高気圧が全州を多い、高温・乾燥気象となった。サクラメント盆地の最高気温は、今季初めて全観測所で100度F以上(102〜104度F)を記録し、平均気温は平年を4〜10度F上回った。 1週間の降水量は各観測所にて0.00インチであった。出芽した稲は水面上に伸び、順調な生育を示していた。出穂は未だ報告され無かった。農家は殺草剤の散布に忙しかった。稲の作柄は、前週より"Fair"と"Excellent"の評価が多少落ちたが、"Good"が10ポイント増加した。気温が上昇し作柄が改善したと言える。

コメの生育状況:2007年6月17日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Headed(%) 0 NA 0 1
コメ作柄状況:2007年6月17日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 9 65 25
Last week(%) 0 0 10 55 35
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年6月12日

2007年6月10日:気象概況

2007年6月10日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、高温気象で始まったが6月5日頃から冷涼な低気圧が州北部から張り出し、気温が下がり所により降雨が有った。最高気温はサクラメント盆地の各観測所では90〜93度Fとなったが最低気温が41〜46度Fと低目であった為、平均気温は平年を2〜5度F程下回った。 1週間の降水量はChico観測所で0.08インチを記録したのみであった。籾の播種は全州にて完了し、播種水田の殆ど全てにて出芽した。例年より早い進捗であった。農家は殺草剤の空中散布に忙しい週となった。稲の作柄は、前週より多少"Excellent"の評価が落ちそのポイント分の"Good"が増えた。 "Excellent"が減少した原因は低温となった為である。

コメの生育状況:2007年6月10日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Emerged(%) 90 80 NA NA
コメ作柄状況:2007年6月10日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 10 55 35
Last week(%) 0 0 10 50 40
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年6月5日

2007年6月3日:気象概況

2007年6月3日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、乾燥・高温気象であった。各地の最低気温は49〜55度F、最高気温は91〜96度Fとなり、平均気温はサクラメント空港では平年を2度Fほど下回ったが、他の観測所では平年を1〜3度F上回った。降雨は全く記録されなかった。 強風が発生する日が多く水田の水の蒸発が激しいと報告された。籾の播種は略全州にて完了し、播種水田の88%にて出芽した。農家は除草剤と肥料の散布に忙しい。作柄評価は前週の評価と同じで"Good"から"Excellent"が全体の90%であった。

コメの生育状況:2007年6月3日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Emerged(%) 80 70 25 59
コメ作柄状況:2007年6月3日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 10 50 40
Last week(%) 0 0 10 50 40
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年5月29日

2007年5月27日:気象概況

2007年5月27日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週後半まで低気圧が州中央から北部を覆った為曇り勝ちの天気であったが、週末にかけ高気圧が張り出し気温が上昇し平年並みの気温の気象となり、降雨の無い気象であった。 サクラメント盆地の最高気温は89〜94度Fで、最低気温は前週より上がり48〜52度となり、平平均気温は平年を2〜3度F上回った。サクラメント盆地の全観測所にて降水は記録されなかった。籾の播種は全州の水田の95%にて完了した(昨年同期:60%、5年平均:79%)。 播種の進捗は例年と比較し極めて早い。出芽も順調であり播種水田の70%にて出芽した。作柄評価は"Good"から"Excellent"の評価の稲が増えた。

コメの生育状況:2007年5月27日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 95 85 60 79
Emerged(%) 70 45 19 44
コメ作柄状況:2007年5月27日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 10 50 40
Last week(%) 0 0 10 75 15
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年5月22日

2007年5月20日:気象概況

2007年5月20日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週半ばに一時曇りの日が有ったが、全体に乾燥・高温気象であった。夜半から朝方に気温が落ちる日が多々あり、最低気温は47〜49度であった。 最高気温は90〜95度Fとなり平均気温は平年を1〜4度F上回った。サクラメント盆地の全観測所にて降水は記録されなかった。籾の播種は全州の水田の85%にて完了した(昨年同期:33%、5年平均:60%)。 播種の進捗は例年と比較し極めて早い。出芽も順調であり播種水田の45%にて出芽した。作柄評価は前週と変わらず、90%が"Good"〜"Excellent"の評価であった。

コメの生育状況:2007年5月20日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 85 70 33 60
Emerged(%) 45 30 13 25
コメ作柄状況:2007年5月20日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 10 75 15
Last week(%) 0 0 10 75 15
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年5月13日

2007年5月13日:気象概況

2007年5月13日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、乾燥・平年以上の気温の気象であった。週の始めは強い高気圧がカリフォルニアを覆い、全州に乾燥した高温気象をもたらした。 週末に掛け比較的低温の気団が張り出して来たことより、気温は略平年並みまでに落ちた。サクラメント盆地の最高気温は92〜94度F、最低気温は44〜49度Fで平均気温は平年を3〜6度F上回った。 1週間の降水量は全観測所にて0.00インチであった。籾の播種は平年より早い進展を示し、全州の70%にて完了し、播種水田の30%(昨年同期:0%、5年平均:11%)にて出芽した。 作柄は90%が"Good"〜"Excellent"の評価であった。

コメの生育状況:2007年5月13日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 70 55 11 41
Emerged(%) 30 15 0 11
コメ作柄状況:2007年5月13日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
  Very poor Poor Fair Good Excellent
This week(%) 0 0 10 75 15
Last week(%) NA NA NA NA NA
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年5月8日

2007年5月6日:気象概況

2007年5月6日に終わる週のサクラメント盆地の気象は、週の始めは弱い高気圧がカリフォルニア北部を覆ったことより乾燥・温暖気象であったが、5月1日、2日と低温な気団が同州北部から中部にかけ張り出し、サクラメント盆地では降雨を伴う低目の気温の気象となった。 週の後半は再び高気圧が張り出し、気温が上昇した。サクラメント盆地の最高気温は88〜89度F、最低気温は38〜41度Fであり、平均気温は平年を2〜3度F下回った。籾の播種は順調に進み、5年平均より極めて早い進捗を示した。 5月6日現在で全州の55%にて播種が完了(昨年:3%、5年平均:23%)、播種圃場の15%にて出芽した。

コメの生育状況:2007年5月6日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 55 30 3 23
Emerged(%) 15 5 0 4
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年5月1日

2007年4月29日:気象概況

2007年4月29日に終わる週の始めは、低気圧が同州全域を覆ったことより全州に於いて降雨があった。しかし4月24日頃より高気圧が太平洋岸より張り出し 乾燥・高温気象となりこの状態が週末迄続いた。サクラメント盆地では90度Fを記録し、平均気温は平年を4〜5度F上回った。降雨は殆ど無かった。冠水が進み、 播種は5年平均より早い進捗を示し、4月29日現在で全州の30%にて播種が完了(昨年:0%、5年平均:10%)、5%の播種圃場にて出芽した。

コメの生育状況:2007年4月29日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 30 14 0 10
Emerged(%) 5 0 0 1
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent 117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年4月24日

2007年4月22日:気象概況

2007年4月22日に終わる週の始めは、高気圧が同州北西部を覆ったことより全州に於いて温暖・乾燥気象とった。しかし週の中頃より低気圧が張り出しサクラメント盆地では驟雨・低温気象となった。 平均気温は平年を4〜6度下回り最高気温は79〜86度であったが、最低気温は33〜35度Fまで下がった。1週間の降水量はサクラメント空港では0.68インチ、その他の観測所では0.78〜1.54インチであった。 水田の整備と冠水が各地で進み、籾種の播種も例年より早い進捗を示した。4月22日現在全州の14%にて播種が完了した(昨年:0%、5年平均:4%)。

コメの生育状況:2007年4月22日現在
Source: National Agricultural Statistics Service, USDA-California office
5-yr average means average of 2002,2003,2004,2005 and 2006
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 14 5 0 4
Emerged(%) 0 0 0 0
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain
California
9 6 7 Percent
117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain
California
465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain
California*
54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types
California
528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93

2007年4月17日

2007年4月15日:気象概況

2007年4月1日に終わる週から15日迄のサクラメント盆地の気象を振り返ると、3月最終週の気温は平年より多少低目であり降雨が有った。1週間の降水量は0.6〜0.7インチ程度であった。4月第1週目より各地で圃場整備の終わった水田が冠水されだした。4月第2週目の気象は好天・乾燥気象となった。水田用圃場の整備が進んだ。4月15日に終わる週のサクラメント盆地の気象は略平年並みの気温で、最高気温は77〜81度、最低気温は57度Fであった。降雨が多少有り1週間の降水量は0.14〜0.40インチであった。2007年産米の播種が開始された。播種の開始は昨年並びに過去5年平均より早い。

コメの生育状況:2007年4月17日現在
  This week Last week Last year 5-Yr. Average
Planted(%) 5 0 0 1
USDA発表の2007年カリフォルニア産米の作付け面積予想
USDA2007年3月30日発表の2007年産カリフォルニア米の作付け面積予想は、合計532,000エーカー(昨年の1%増)であった。クラス別作付け面積予想の内訳は下表の通りである。
* Includes sweet rice
  Area Planted 1,000 acres
2005 2006 2007 2007/2006
Long grain California 9 6 7 Percent 117
USA 2,751.00 2,200.00 2,016.00 92
Medium grain California 465 460 460 100
USA 578 577 562 97
Short grain California* 54 60 65 108
USA 55 61 66 108
All types California 528 526 532 101
USA 3,384.00 2,838.00 2,644.00 93
USDA2007年1月発表2006年産カリフォルニア米銘柄別作付け、収穫面積(最終)
Sweet rice acreage included with short grain.
Crop Class Planted Area
1,000 Acres
Harvested Area
1,000 Acres
2004 2005 2006 2004 2005 2006
Long 7 9 6 7 9 5
Medium 540 465 460 535 463 458
Short 48 54 60 48 54 60
CA Total 595 528 526 590 526 523
US Total 3,347.00 3,384.00 2,838.00 3,325.00 3,364.00 2,821.00

2007年3月27日

2007年3月25日:気象概況

2007年1月から3月の気象を振り返ると、1月〜2月の降水量は平年より少なく2006年7月1日から本年2月28日迄の積算降水量は平年の50%未満であった。冬季の気温は平年を多少下回り推移した。3月に入り気温は平年か平年以上の日が多くなった。3月25日に終わる週では、サクラメント盆地の最高気温は78〜85度Fとなり平均気温は平年を2〜8度F上回った。降水量は平年より少なく、昨年7月1日より今年の3月25日迄の降水量合計は、サクラメント空港で9.07インチ(平年:15.61インチ)、Chico観測所では22.72インチ(平年:26.32インチ)であった。稲作農家は農機具の整備を終わり、水田整備の準備に入った。
USDA2007年1月発表の2006年産カリフォルニア米の収穫面積最終値は、各銘柄合計523,000エーカーであり、単位単収(各銘柄平均)は7,660ポンド/エーカ(昨年:7,380ポンド)であった。生産量(籾)40,040,000CWT(籾)であり、2005年産の28.85%増となった。詳細は下表の通り。

USDA発表2006年産カリフォルニア米銘柄別作付け、収穫面積(最終)
Sweet rice acreage included with short grain.
Crop
Class
Planted Area
1,000 Acres
Harvested Area
1,000 Acres
2004 2005 2006 2004 2005 2006
Long 7 9 6 7 9 5
Medium 540 465 460 535 463 458
Short 48 54 60 48 54 60
CA Total 595 528 526 590 526 523
US Total 3,347.00 3,384.00 2,838.00 3,325.00 3,364.00 2,821.00
USDA発表の2006年産カリフォルニア米籾生産量(最終)
Class Yield
(Pounds/Acre)
Production
(1,000 Cwt)
2004 2005 2006 2004 2005 2006
Long 7,300 7,100 5,800 511 639 290
Medium 8,800 7,550 7,880 47,080 34,957 36,090
Short 6,600 6,000 6,100 3,168 3,240 3,660
CA Total 8,600 7,380 7,660 50,759 38,836 40,040
UAS 6,988 6,636 6,868 232,362 223,235 193,736
このページの先頭へ戻る

お問合せご利用について個人情報の取扱いについて 検査業務請負に係る一般契約条件(PDF 23K)サイトマップ

Copyright © 2005 Overseas Merchandise Inspection Co., Ltd. All Rights Reserved.