OMICの企業理念

Independence

OMICは「お客様第一主義」のサービスを提供するために、常に独立した検査機関としての 公正中立な立場を守っています。

Reliance

OMICは、いち早く1994年に、お客様に提供するサービスの品質を維持するためのツール として、国際品質保証・管理規格ISO 9002を導入して認証を得ました。
2001年からは、その改定規格ISO 9001:2000を導入、認証を得て継続的な品質の改善に取り組み、また、国際検査機関として2007年には検査機関認定規格ISO/IEC17020も取得し、独自の高度な管理システム・サービス体制を整えています。さらに、理化学や微生物試験を行う試験所では、順次、試験所認定規格ISO/IEC17025の認定を取得し、業務の信頼性の維持と向上に努めています。

Versatility

幅広い分野で検査、分析、各種サービス、コンサルティングを受託し、皆様の取引をサポートしています。
対象品目は、農林水産物、食品、鉱産物、鉱産物、工業製品、消費物資、プラント機械など多岐に亘ります。